C85 冬コミ情報

少女騎士団の冬コミ情報です~。3日目東地区“A”ブロック-44aっす。艦これ本です。
艦これ本_01_28(修正版)
あと、A4サイズのカレンダーが出ます。これは大槍葦人*少女画展につくろうかなと思っていたもので、中は個展に使った絵のトリミング仕様の見開きA3角丸仕様になっております~。

あと、会場限定のオマケ本作りました。本を買っていただいた方におまけで添付いたします。8pです~。中身は没ラフとか、アニメ関係とか好き勝手に描き散らかした感じです。
beta_1_8 beta_2_3 beta_6_7

なんかもうバタバタですけどそんな感じでよろしくお願いします。

COMIC MARKET 85

コミケC85の当落結果出ました!じゃじゃん!受かりました!

サークルカット2012
12/31 火曜日 東地区“A”ブロック-44a 少女騎士団

という感じになっております。正直、この配置見た時ものすごいショックでした。すっごい良い配置なのですが、いつもにまして時間ない時にコレなの~ッ!?っていう。
今回、英雄*戦姫GOLDの追い込み作業で時間的に非常に厳しいのですが、がんばります!でも力尽きたらごめんなさいっ!

個展を終えて。

2013-10-07 21.03.30 2013-10-23 16.15.54

アートコンプレックスセンター東京で9日間開催しておりました「大槍葦人*少女画展」。本日11月3日を持って終了致しました。実験的個展として、いろんな課題をもってやってみた今回の個展ですが、結果としては、”やってみるもんだなぁ~!”という感じで、大変実りの多いイベントとなりました。

まずは、お花を頂いた皆様、来ていただいた皆様に心から感謝致します。あのような立地のギャラリーで、もののついでに行きにくいイベントであったにもかかわらず、3000~4000人の方に来ていただきました。これがまず本当に嬉しい。実際やってみるまで、かなり寂しいことになる予想もしていたのです。こんなにたくさんの方に来ていただけるとは!

そして、今回の最大のチャレンジである、キャンバスの制作手法とその結果としても、非常に良い評価を頂いたと思っています。いろんな方に見てもらい、「良い!」と言ってもらえたことが、今回のイベントの最大の成功です。「思っていたより凄く良かった」みたいな感想が多くて本当に嬉しい。大成功と言っていいと思います!

自分としても、今まであったディスプレイや高精細印刷とはまた違ったテイストの質感、魅力をを出せたのではないかなと、やっと自信を持てました。

2013年10月25日20時_001_iPhone 5

もう一つの挑戦である、「絵を売る」ことに関しても、想像以上の成績を出せたと思っております。こういうやり方でイラストレーター稼業を成立させることは十分に可能という手応えを感じました。

まだまだ実験一発目ということで、まださらに違う方法やクオリティを上げる方法、価値を上げる方法もなんとなくてですが見えてきました。…ただ、思ったよりも大変な部分も非常に多いなという課題も感じました。これはまた今後考えて行きたいと思っております。が、いずれにせよ、僕個人の中では実験、余興的な部分ですので、とりあえずの結論をまずは得られたのかなと思っています。

tirasi a4 jpg2

この経験を今後また誰かの役に立てられればと思います。ヘトヘトなので第2回をやるかどうかは考えられませんw

今回の実験は、ほんとに自分のやりたかったことをわがままにやってみた感じでしたので、例えば絵の大きさなんかに関しても、飾りやすさ、買いやすさ、作りやすさなんかは無視して「この大きさで見せたい」という一点で決めています。なので、たぶん最適解はもっと違うところにあるんだと思います。

やりたいことをやってみて、やらないとわかんなかったことが色々わかった。という、そんな個展でした。

最後に今一度、来ていただいた皆様(遠くから来られた方々、仕事を押して来られた方々には本当感謝!)、ギャラリーのスタッフ、イベントを手伝ってくれた身内スタッフにも感謝致します。ありがとうございました!

BUSHI ROAD WORLD GRAND-PRIX 2013

10月6日ブシロードワールドグランプリのカオスの名古屋大会にゲストでサイン書きにいきます!ホントは大会参加もしてみたいけどデッキ構築とゲーム習熟で1週間くらいは欲しいしなあ。でも血迷ったら参加してるかも。

とりあえずおそらくは新幹線で行ってサイン書いて帰ってきます!w

イベント詳細はこちら>
http://bushiroad.com/events/wgp2013_cmv.html#gestev

個展の裏テーマ。

10月末の「大槍葦人*少女画展」ですが、実は裏テーマがあります。それは、「全ての絵をもう一度仕上げ直す」ということです。音楽で言うなら、リマスタリングです。

すでにお気づきの方もいて、素晴らしい記憶力と感心したのですが、以下に一例をあげます。クリアポスター_比較用_(P80)
2008年版
クリアポスター_fix8_(P80)
2013年版

なんだ、ほとんど変わらないじゃん!と、思われるかもしれませんが、自己満足の作業なのでこれでいいんです。変えることが目的ではなくて、僕の中でのあるラインに到達するかどうかなのです。

今まで、いろんなところでイラスト展をやってもらい、大変ありがたいことなのですが、その都度どうしてもひっかかっていたことがあります。それは「ただ昔の絵を並べるなんて、回顧展のようではないか」ということです。個展をやるならばちゃんと、「個展用の絵」にしたい。出力するサイズに合わせた仕上げをしたい。今の自分の力を出した絵にしたい。

一方で、一度仕上げた絵に手をいれるのは絵描きとしてどうなのか。その絵を好きだった人に対してどうなのか、ということも考えました。でも、昔の絵描き達も気に入った完成絵を何十年もちょくちょく直していたり、永野護先生のFSSを見て、やはり、やりたいことをやってこそであろう、と落ち着いたのでした。

そんなわけで、今回の個展の絵は全て新たに筆がはいっています。絵の大きさも吟味し、こういう順番で、この大きさで並べたい。ということにも時間をかけられました。自己満足の世界です。ある意味、だれも見てくれなくても自分が満足できればいい、という世界です。でもやっぱり見てもらいたいですけどw

個展の情報はこちら

EIYU*SENKI GOLD 早期予約キャンペーン 9/13から

20130830_pocp001

英雄*戦姫GOLDの早期予約キャンペーンが9月13日から始まるようです。詳しくは天狐さんのブログをどうぞ。

http://tenco.cc/home/article/201308/6039

予約キャンペーン対象店舗のリスト等が載っています。早期予約キャンペーンでは画像のパーシヴァルちゃん下敷きがその場で貰えるますので是非是非~。

※英雄*戦姫GOLDのページもイベントCGなどちょこちょこ情報が増えています。

thankyou for coming! comic market 84.

いや~暑かった!!

本当に猛暑の中、来て頂いた皆様、ありがとうございました!! ホントギリギリまで描いていたので、本の出来が心配で怖くて中々出来上がった本を開けないくらいだったのですが、なんとか本になっててよかった…。

今回、暑さに加えて点数の多い構成だったので、列の進みが遅く、申し訳ありません。その他にもいろいろとあり、非常に反省点の多いコミケ参加になりました。冬コミ以降、経験を生かして行きたいとおもいます。

差し入れを頂いた皆様、本を買いに来てくれた皆様、挨拶で来てくれた皆様、コミケスタッフの皆様、金沢印刷さん、改めてありがとうございました!