20th anniversary

tuintale
さる2016年1月29日に、私、大槍葦人(おおやりあしと)はプロ20周年を迎えました。 プロデビューは20年前の漫画雑誌「パピポ」に載った「littlewitch」という漫画でした。 内容としては、ずっと魔法の塔の中で修行していた魔女っ子が友達が欲しくて悪魔を召喚して、塔の外に出るという話でした。

当時はまだ学生であり、ゲームプログラマーへの道を進んでいたため絵描きになるとは思っていませんでした。
ゲームを作る為に絵も描ける方が良いくらいの感じに思っておりました。 漫研でのサークル活動の延長で同人誌を描いていたようなものなのですが、紆余曲折を経て、今では絵描きになっております。人生とは不思議なものです。

INKPOT、RED時代、littlewitch、少女騎士団、とずっと応援してくれたいた皆様のおかげです。

これからもよろしくお願い致します。